ドラコロ

ドラコロサービス終了について思う事を対戦ゲームオタクが書く

投稿日:

ドラコロサービス終了

ドラコロ(ドラゴン&コロニーズ)のサービス終了について思う事を対戦ゲームオタクが書いています。バトルシステムもキャラも良かったので非常に残念です。いつか復活してください!

ドラコロってどんなゲーム?

ハコロニー

ドラコロは、箱庭とタワーディフェンスが混じった対戦ゲームです。ハコロニー(箱庭)に、ユニットや兵器、建築物を編成し、相手のハコロニーと戦わせます。対戦ルールは簡単で、相手の拠点を落とせば勝利となります。

残念ながら、2020年2月17日(月)14:00にサービスを終了することが決定しました。

個人的なドラコロへの不満点

勝敗が課金に依存

ドラコロは、独自性のあるバトルシステムが魅力のゲームでしたが、課金した人間が勝つP2Wの要素が強すぎました。

もちろん対戦がメインではなく、良くあるソシャゲみたいなソロやマルチでクエストクリアしていく系のゲームなら課金ゲーでもいいと思いますが…。

育成が煩わしい

ドラコロには、ユニット・建築物・カードの育成要素があるのですが、対戦するまでの下準備が長すぎて、ただただ煩わしいです。特に龍神覚醒。

対戦ゲームって相手とフェアな状況で遊ばないと、勝っても負けても楽しくないので、もっと簡単に「対戦の土俵」に上がれるようにしてほしかったです。

ドラコロの好きだった点

独自性のあるゲームシステム

上でも触れましたが、 ドラコロは箱庭とタワーディフェンスが混じった対戦ゲームで、どちらのジャンルも好きな俺には、めちゃくちゃ刺さりました(他に似たようなゲームがあれば教えてください。やりたいです。)

ユニット(キャラ)

不満が色々とある中でもモチベーションを維持できたのは、キャラが好きだったからかなと思います。SDキャラがわちゃわちゃする対戦画面もほのぼのとして良かったです。

まとめ

あなたの順位

パズルゲーや格ゲーなどが好きな対戦ゲームオタクからすると、「実力以外の部分で差が付く」という点が大きな不満でした。ただ、オリジナリティがある良いゲームだったと思います。楽しかったです。

いつか、ドラコロの対戦システムなどの魅力を生かせる形での復活を期待しています。

-ドラコロ

Copyright© 羊のゲーム日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.